その奥多摩橋で、有名なおかまを見ました

そういえば、奥多摩橋を通った時、夜の闇の中からスカートをはいた人が出てきたので、よく見たら、おかまでした。
結構この辺では有名な、恐らくおかま系スナックだとかバーに勤めている人だと思うのですが、平気で、タレントのような恰好や女装をしているので、知っている人は知っているような面白い人です。
まあ、人間の感情として気持ち悪いものがありますが、それでも、お笑い系のおかまだと思うので、そこは商売だなと思います。

おかまといっても、ゲイとは違うのですね。
ゲイの方が気持ち悪いです。
おかまは仕事にしているので、どっちかというと、悲壮感もなく、「俺(正確には私)は、おかまだぜ。悪いか」という風に100パーセント開き直っている所が、潔くていいですね。

人それぞれだと思いますが、ゲイは本当に胃が痛くなりました。

おかまは、よくバスに乗ったりしているのですが、頭が角刈りの白髪まじりという所から、そっち系の年期が入った人なのでしょう。http://titul-nsk.biz/