いつの間にかハマってしまっている私です

3年ほど前から病院通いになってしまったのですが、主治医からアルコールを禁止されてしまいました。

ノンアルコールなら気持ち程度になら大丈夫だと言われ、飲食店や家で飲む時、友人たちはアルコールを飲んでます。
その中で私だけソフトドリンクっていうのが気になってしまい、いつの間にかノンアルコールについてどの様なノンアルコールを扱っているのか、デパート、スーパー、酒屋さんでノンアルコールを無意識に探している自分がいました。

ノンアルコールはほとんどノンアルコールビールばかりで、ノンアルコールビールの中でも味の違いが凄く違っていて、私はどのノンアルコールが私の口に合うかなど調べるようになってました。

家で飲む場合は缶の商品なので、見掛けはお酒のように見えて私もみんなと同じようにアルコールを摂取してるような気待ちになれる事が凄く嬉しく思うようになり、今も新しい商品を見付けると、どこの会社が出してるのか、どの年代や男女に好かれているかなどまで調べるようになってしまいました。

アルコールを飲みたいけど、車の運転が…とか、次の日早いからアルコールが残らないようにしたい!という方も多くなってるのではないでしょうか??
喫煙者、禁煙者などわかれるように、飲酒者、禁酒者とわかれる事もこれからあるといいな!っと思っています。
共感して頂ける方が1人でも居てもらえたら、とても嬉しく思います。HG-101は8日間全額返金保証制度が付いている

一目惚れの経験談

あなたは一目惚れをしたことはありますか?カッコ良かったり可愛かったりなど、見た目に惹かれて好きになったということは、誰でも一度はあるのではないでしょうか?そこで今回は、私の一目惚れの経験について2つ書いていきたいと思います。
1つ目は、小学生の頃の話です。5年生の時に他のクラスの女の子を好きになってしまいました。今までに見たことがないほどの可愛さで、すぐに好きになってしまいました。話すことは全くありませんでしたが、そのまま中学2年生になるまでずっとその人のことが好きでいました。一目惚れから始まった恋がこんなに長続きするとは思いませんでした。
2つ目は、高校生の時の話です。2年生の時に後輩の女の子に一目惚れしました。こちらもとても可愛く、すぐに恋に落ちてしまいました。メールアドレスを入手し、ちょこちょこ連絡を取り合うようになりましたが、一ヶ月程度でこの恋は散ってしまいました。でも、自分から攻めることができたので良かったと思っています。
この後にも一目惚れをしましたが、上手くいきませんでした。見た目を好きになってから始まる恋は、なかなか上手くいきませんね。zanminsh.com